①

料理家SHIORIさんも太鼓判!
マカダミアナッツの驚くべき効果に会場熱狂<イベントレポート>

近年、美容や健康によいと話題のナッツ。人気のヒミツは、片手でポイッと食べられる手軽さと、たっぷり含まれた栄養素。なかでもマカダミアナッツは“ナッツの王様”とも言われ、体に嬉しい成分がたっぷり!今回はそんなマカダミアナッツの魅力に迫るべく、マイナビウーマン読者100名を招待して行われたマカダミアナッツのイベントに潜入!SHIORIさん考案のレシピの試食やトークコーナーなど、大盛況ぶりをお届けします。

マカダミアナッツって実はこんなにすごい!

イベントでは、オーストラリア・マカダミア協会・日本代理の望月英子さんが、マカダミアナッツの魅力をスライドで紹介。まず参加者が驚いたのは、原産国がオーストラリアだということ。オーストラリアで生産されるマカダミアナッツは、研究を重ね、最良の栽培方法を試みています。なるべく化学農薬の使用を避け、特殊なハチによる害虫駆除など自然と共存しながらクリーンでグリーンな環境を保ちつつ、国の設ける高品質なものとなっています。

2

(写真左から)SHIORIさん、望月英子さん

3

(写真左から)望月英子さん、SHIORIさん

また、何より気になるのが栄養素。マカダミアナッツには、体に必要なマグネシウムやビタミンB1、マンガンなどが豊富に含まれ、アンチエイジングに大切な抗酸化能力も高いそう。また脂質の80%が “不飽和脂肪”で、体によい脂なのです。興味深いお話に、参加者の中にはメモをとる人も。SHIORIさんも驚きの声をあげながら、熱心に聞いていました。

マカダミアナッツの魅力

BTS/Macadamia 0026
● 美肌

マカダミアナッツには、お肌の乾燥や荒れを防ぐ不飽和脂肪の1つ・パルミトレイン酸がたっぷり。加齢と共に減少したパルミトレイン酸をナッツで補給すれば、すべすべ潤い肌に。

● ダイエット中の栄養補給

ミネラルや食物繊維、タンパク質が豊富に含まれているため、満腹感を長く持続しながら大切な栄養もとることができます。また低GI食品としても注目されており、体内の血糖値を整えたり、余分な脂肪ができにくくなる効果も望めます。

● 食物繊維が豊富

ひと掴み分のマカダミアナッツには、全粒パンひと切れ分と同じ量の食物繊維を含有。野菜や果物、豆腐、全粒麦、そしてナッツを十分な水分と共に摂取することでお腹もスッキリ♪

「ダイエットをしたいからといって、食べないという選択をする人も多い。でも、食べたいと体が欲するなら食べたほうがいいんです。大事なのは”何を食べるか”」と望月さん。

マカダミアナッツは1日15粒で(*個人差がありますので、体調・体質により5~15粒を目安に)簡単にボディケアが可能に。マカダミアナッツに含まれる脂質は、満腹中枢を刺激するだけでなく、空腹を感じる信号を出さなくなる効果もあるとのこと。またカリウムは老廃物の排出を促し、体を中からキレイにデトックス。むくみも防ぎます。

参加者からは、「良質な脂質が豊富に入っていて、年齢的に必要だと感じました」、「こんなに美容効果があるなんて知りませんでした。ぜひ毎日の生活に取り入れていきたいと思います!」、「ダイエットにも効果的とのことでたくさん継続して食べたい」といった声がたくさん上がりました。

SHIORIさんおもてなしの料理に、読者も興奮♪

②

★ マカダミアナッツの殻割りに挑戦!

会場では、ねじを回して殻を割る専用の器具を使い、殻付きマカダミアナッツを割って食べてみることに。望月さんのレクチャーでSHIORIさんが試した後、会場の参加者も実際にトライ!

「殻付きを初めて見ました!」という人も多く、最初は恐る恐るねじをくるくる……。会場のあちこちで、パキッと割れる音と共に「うわー」「すごい!」と感動の声が上がりました。「殻を割って食べたのは初めて!」「クリーミーでおいしい」など、皆さん初体験の味に大興奮!そのほかにも殻の割り方はいろいろ。

★ 試食②マカダミアナッツのいなりずし

そして、SHIORIさんが考案した「マカダミアナッツを使ったレシピ」をご紹介。しかも、この日の参加者のために、なんと全員分の試食をSHIORIさんのチームが用意してくれました。次々に運ばれてくるお料理を見て、会場からは大きな拍手と歓声が! まずは思い思いにテーブルセッティングをして写真を撮影。その場でインスタグラムやツイッターなどSNSにアップする人も続出となりました。

SHIORI-15

スペシャルレシピの1品目は、砕いたマカダミアナッツをご飯に混ぜ込んだ「いなりずし」参加者は口にすると、「お米とナッツが合うことに驚き!」「すごくおいしくて、上品な味」と大絶賛!

★ 試食③蒸し鶏とナッツ入り味噌のディップ

2品目はマカダミアナッツ入りの味噌をつけていただく、蒸し鶏&野菜。

SHIORIさんいわく、マカダミアナッツ=洋食に取り入れるイメージが強いですが、和食とも好相性とのこと!すりつぶしたナッツと味噌と合わせれば、好みで甘さを加減し、豆板醤や唐辛子で辛みを加えればディップはもちろん、出汁でのばせば鍋のつけだれとしてもおすすめだそうです。

「甘みとコクの深さが、野菜や肉のおいしさを引き立てている」、「お味噌がディップのようで、おしゃれ!」、「おうちでも手軽に作れそう」と、みなさん幸せそうな笑顔で完食。添えられていたバケットには、マカダミアナッツのオイルを。こちらも、「クセがなくておいしい!」と好評でした!

参加者からの質問にSHIORIさんが答えるQ&Aコーナーも。なかには、「男子受けのいい料理は?」という女性らしい質問も。「旦那さんに、結婚の決め手は味噌汁だったといわれました。いろいろなお料理を作ったのですが、やっぱり味噌汁は大事みたいですよ(笑)」とSHIORIさんの結婚秘話も飛び出しました。

イベント参加者の声
  • 食べないストレスをためるのではなく、質がよく満足感を得られるマカダミアナッツを適量取り入れて健康な体を作りたいと思った。
  • 30代になり肌のトラブルが出てきたので、改善のため料理に入れたいです。
  • サイトを見て色々お料理を作りたいと思います。

イベント最後には、「今日はマカダミアナッツのおいしさ、知識など、いろいろ知れたと思うので、生活に取り入れて楽しみましょう」とSHIORIさんがあいさつ。大盛況の中、楽しい時間は終了しました。

マカダミアナッツは、そのまま食べても、アレンジしてお料理にしても、手軽においしく栄養が摂れるスーパーフード。日常に取り入れて、健康と美容を手に入れちゃいましょう!


MYNAVI_SERVICE_WOMAN_YOKO_COLOR

このイベントレポートはマイナビウーマンの転載記事となります。